【9.29 東京】勉強会(講師:稲村公望先生)の御案内

「保守」とされる安倍政権下で、移民の急増、電波の自由化、事実上のTPP参加、種子法改正など、わが国体の破壊としか思へない政策が次々と実現してゐます。これは安倍政権だけの問題ではもちろんなく、永田町全体が新自由主義の影響下に置かれてゐることの反映にほかなりません。郵政民有化当時から、新自由主義による国体破壊に抗議してきた稲村先生をお迎へし、現在の日本の危機を語つていただくと共に、参加者との積極的な意見交換によりこの危機をどう乗り切るかを考へる勉強会を開催します。ぜひ皆様方のご参加をよろしくお願ひいたします。

党員・党友でない一般の方も受講できますので、お時間が許せば、お気軽に参加ください。勉強会閉会後に懇親会(自由参加)を行ふ予定です。


【日  時】 平成30年9月29日(土) 18:30〜20:00 (開場18:00)
【場  所】 東京都文京区春日1−16−21 文京シビックセンター 5階区民会議室AB
        東京メトロ「後楽園駅」(5番出口)徒歩1分
        都営地下鉄「春日駅」(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分
        JR中央・総武線「水道橋駅」徒歩約10分
【課  題】 日本を破壊する新自由主義の政治と経済政策
【講  師】 岡崎研究所特別研究員 稲村公望先生
【主  催】 維新政党・新風 東京都本部/千葉県本部
【申 込 先】
 E-mail:tokyo_to_hombu@shimpu.jpn.org
 Fax:0426-83-0566(三浦小太郎) / Tel:090-2940-3167(川畑賢一)
【受 講 料】 無料

Inanura_FB.jpg
講師(稲村公望先生)近影


☞ こちらから勉強会のチラシ(PDF)をダウンロードできます。
本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

【青森】維新政党・新風青森懇談会 御案内

維新政党・新風青森懇談会 御案内

【日  時】 平成30年8月19日(日)14:00〜16:00
【場  所】 東横イン青森駅正面口・会議室
        青森市安方1-3-5
        電話:017-735-1045

※当日の会議名は「新風青森懇談会」です。
※党外者のどなたでも御参加できます(申込不要)。


本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

【8.11 神奈川】講演会(講師:伊牟田伸一先生)の御案内

前回の講演会(6月16日開催)「満州事変」の好評により、今回の講演会は下記の通り開催いたします。次回の「二つの上海事変」へと続く三部作の第ニ弾となります。

事前申込不要です。どなたでも、お気軽に参加ください。よろしければ、講演会閉会後の懇親会(料金別途)にも参加ください。


【日  時】 平成30年8月11日(土) 15:00〜17:00(開場14:30)
【場  所】 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター301号室
        「横浜駅」西口徒歩5分(ヨドバシカメラ裏)
【講  師】 伊牟田伸一先生(陸軍史研究家)
【演  題】 帝国陸軍より見た支那事変
【会  費】 1000円
【主  催】 維新政党・新風 神奈川県本部
【連 絡 先】 090-7272-2305(溝口敏盛) / 0557-83-4636(川久保勲)
300811chirashi_1.jpg


☞ こちらから講演会のチラシ(JPG)をダウンロードできます。
本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

【7.27 東京】勉強会(講師:荒木和博先生)の御案内

北朝鮮をめぐる情勢は日々二転三転、といふよりむしろ七転八倒といふべき様相を呈してゐます。しかし、わが国の主権と国民の生命・人権の重要性を思へば、日本国政府は内外情勢の如何なる変動の中でも、毅然として拉致被害者奪還の決意を示し行動すべきです。この切迫した事態の中、北朝鮮のみならず日本においても、拉致被害者奪還を妨げる闇の勢力と闘つてきた荒木和博先生を講師に迎へ、現状を見据ゑた上で私たちがとるべき道を共に考へる勉強会を下記の通り開催します。

党員・党友でない一般の方の受講も歓迎いたしますので、お時間が許せば、お気軽に参加ください。勉強会閉会後に懇親会(自由参加)を行ふ予定です。


【日  時】 平成30年7月27日(金) 18:30〜20:00 (開場18:00)
【場  所】 東京都文京区春日1−16−21 文京シビックホール 3階会議室
        東京メトロ「後楽園駅」(5番出口)徒歩1分
        都営地下鉄「春日駅」(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分
        JR中央・総武線「水道橋駅」徒歩約10分
【課  題】 北朝鮮をめぐる情勢と拉致被害者救出
【講  師】 荒木和博先生(特定失踪者問題調査会代表)
【主  催】 維新政党・新風 東京都本部/千葉県本部
【問合せ先】
 維新政党・新風 東京都本部事務局 E-mail:tokyo_to_hombu@shimpu.jpn.org
 三浦小太郎 E-mail:miura_kotaro@ishin.jpn.org
【受 講 料】 無料
【受講要件】 わが党の方針に御賛同頂ける方であれば、どなたでも受講できます。事前申込は不要です。当日、会場の定員枠内で先着順の受付となります。

ARAKI30.jpeg
講師(荒木和博先生)近影


☞ こちらから勉強会のチラシ(PDF)をダウンロードできます。

本部 発信 1436 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

【関連情報】国体政治研究会 第七十回例会 講演会のお知らせ


国体政治研究会 第七十回例会

『明治維新から第二維新へ 〜先人の大志・遺訓を読み解く〜』
黒田秀高 氏 (伏見稲荷大社正禰宜、維新政党・新風副代表)

【講師略歴】
黒田秀高 氏(伏見稲荷大社正禰宜、維新政党・新風副代表)
昭和二十二年、東京生れ。昭和四十九年、国学院大学文学部史学科卒業。
昭和五十年、同大学神道学専攻科修了。同年、伏見稲荷大社に奉職し現在に至る。
専門は日本思想史。

【日  時】七月三日(火曜)十八時半〜二十時半
【会  場】文京シビックセンター、5A会議室(五階の会議室A)
       東京都文京区春日一丁目一六の二一
       東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄春日駅から徒歩一分
       電話03−5803−1100
       http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
【参 加 費】千円
【出席要件】事前申し込みが必要。申し込みは原則として前日迄に。
        申し込み後に出席不可となつた場合、その旨御一報を。
        万万が一の緊急事態に即時対応するために電話番号(特に携帯の)を
        お知らせ下されたし。
【連 絡 先】中村信一郎(本会代表幹事)
        caq97080@pop11.odn.ne.jp
本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

【京都】ペマ・ギャルポ先生(拓殖大学教授)講演会の御案内


新風倶楽部京都講演会
『チベットから見た日本の危機』
ペマ・ギャルポ 先生(拓殖大学教授)

【講師紹介】
ペマ・ギャルポ 先生
1953年チベット生まれ。桐蔭横浜大学法学部教授などを歴任。現在は拓殖大学教授。
著書に『中国が隠し続けるチベットの真実(扶桑社新書)』などがある。最新刊『犠牲者120万人 祖国を中国に奪われたチベット人が語る 侵略に気づいていない日本人』が好評発売中。

【日  時】平成30年5月19日(土) 午後3時〜5時
【場  所】護王会館
      (京都市上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385 護王神社内)
      http://www.gooujinja.or.jp/
【参加費】1,000円
【事前申込】不要 ※当日、会場受付にてお申し込み下さい。

本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

【鹿児島】村島定行先生(鹿児島大学名誉教授)講演会の御案内

新風倶楽部鹿児島講演会
『失われた二十年とアベノミクス五年』
村島定行 先生(鹿児島大学名誉教授)

【講師紹介】
村島定行 先生
昭和17年生まれ。鹿児島大学名誉教授。
著作に『平成 国富論』 『漢字かな混じり文の精神』 『歳出削減と増税は国を滅ぼす』 『日本の未来を拓く学問のすすめ』などがある。

【日  時】平成30年4月7日(土) 午後5時30分〜
【場  所】鹿児島市勤労者交流センター(よかセンター)7階第4会議室
      (鹿児島市中央町10 キャンセビル7階)
      http://www.kg-yokacenter.jp/
【資料代】500円
【申  込】不要

本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

【京都】小山常実先生(大月短期大学名誉教授)講演会の御案内

新風倶楽部京都講演会
『自衛戦力と交戦権を肯定せよ』
小山常実 先生
(大月短期大学名誉教授)

【講師紹介】
小山常実 先生
昭和24年生まれ。大月短期大学名誉教授。
著作に『戦後教育と「日本国憲法」』 『歴史教科書の歴史』 『公民教科書は何を教えてきたのか』 『憲法無効論とは何か〜占領憲法からの脱却』 『歴史教科書が隠してきたもの〜「中学校歴史」各社教科書を総点検する』 『「日本国憲法」無効論』 『自衛戦力と交戦権を肯定せよ』などがある。

【日 時】平成30年2月3日(土) 午後3時〜
【場 所】京都書店会館5階会議室
     (京都府京都市中京区樋之口町457)
【参加費】500円



【お申込】
下記リンクのフォームからお申し込み下さい。
http://shimpu.jpn.org/hombu/cgi-php/toiawase/index.html
本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

荒谷卓先生講演会(11/26)御案内【新風倶楽部東京講演会】

【新風倶楽部東京講演会】荒谷卓先生講演会

講 師:荒谷 卓 先生
     元陸上自衛官(特殊作戦群初代群長)
     武道家(明治神宮武道場至誠館館長)

演 題:『大丈夫(ますらを)の継承
     〜我が国体の防衛「殿の内に侍ひて、善く防ぎ護ることを爲せ」』

日 時:平成29年11月26日(日)午後2時30分〜4時30分

場 所:大崎第二地域センター・大崎第二区民集会所
     (品川区大崎2-9-4 大崎ウエストシティタワーズ貢献施設棟内)
     JR大崎駅南改札口 新西口徒歩4分

資料代:1,000円

※党員・党友・後援会員以外
  一般の方の参加お申し込みは下記リンクの問い合わせフォームから
  お名前・参加人数等をご記入の上、お申し込み下さい。


  (申込先)
  維新政党・新風本部事務局
http://shimpu.jpn.org/hombu/cgi-php/toiawase/index.html


本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

【京都】維新政党・新風近畿ブロック“躍進の集ひ”御案内

近畿ブロック“躍進の集ひ”を開催致します。
参加申し込みは既にお送りしてをります案内状同封の
返信用ハガキ(出席する場合のみ)を投函していただくか、
下記リンクのフォームから必要事項を記入の上、
お申し込み下さい。

http://shimpu.jpn.org/hombu/cgi-php/toiawase/index.html


-----入力フォーム必要記入事項-----

【氏名】

【内容】
 第一部:報告会(参加・不参加)
 第二部:記念講話(参加・不参加)
 第三部:懇親会(参加・不参加)

 同伴者がゐる場合は、同伴者名も御記入下さい。

----------------------------------

維新政党・新風近畿ブロック“躍進の集ひ”

【日 時】平成29年9月2日(土) 午後3時〜

【場 所】護王会館
京都市上京区烏丸通下長者町角 護王神社内
地下鉄烏丸線・丸太町駅又は今出川駅下車、烏丸通りを徒歩5分


【参加費】第一部・二部 1000円/第三部 4000円

開会:午後3時

第一部:報告会
維新政党・新風の現況及び今後(本部及び近畿ブロック各府県本部から)

第二部:記念講話 午後4時
同志社大学名誉教授・井上雅夫 先生『文明開化史観の問題点』

第三部:懇親会 午後5時30分(別会場)
本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

あきやまりこ朗読奉納(11月13日開催)のお知らせ

トラトラトラで知られる空爆による真珠湾攻撃の約1時間前、米海軍駆逐艦「ワード」が日本海軍の二人乗り特殊潜航艇「甲標的」を撃沈していた。甲標的の跡を追って開発され、必死必殺の体当り戦法を実行すべく投入された一人乗りの「回天」は人間魚雷という別名を持つ。原爆2発をテニアン島に運んだ重巡「インディアナポリス」は、回天搭載母艦(イ58潜)の魚雷攻撃で沈没し、その半月後に大戦は終りを告げた。

前置きが長過ぎたが、イ36潜で出撃し南溟に散った回天特攻隊員の若者とその妻をモデルに描かれた絵本「ひかりの海」が今年出版され、11月13日に女優あきやまりこによる朗読奉納が靖国神社で行われる。

中止となりました3月の奉納朗読会とは次第が異なりますが、お時間が許せば、是非お立ち寄りください。


【期 日】 平成28年11月13日(日)
【場 所】 靖国神社 能楽堂
【日 程】 
       13:00 昇殿参拝
       14:00 奉納朗読会
           一、国歌奉唱
           二、「英霊の言乃葉」朗読
           三、「ひかりの海」朗読(京言葉) 
           四、英霊への誓い 
           五、ご挨拶

【主 催】 青人草(あおひとくさ)の会
【問合せ先】 090-3623-1244(秋谷まり子)
【観覧費】 無料

絵本「ひかりの海」
本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

維新政党新風 平成28年党大会 御案内

日時/平成28年11月19日(土)
会場/TKPガーデンシティ名古屋 4階「伊吹」
(名古屋市中区錦3-15-30 アパホテル〈名古屋錦〉EXCELLENT内)
地下鉄東山線・名城線「栄駅」2番出口から徒歩1分
地下鉄桜通線「久屋大通駅」3番出口から徒歩2分
電話:052-955-6136

全国代議員総会 午後1時〜4時
懇  親  会 午後4時〜6時

※参加費
代議員総会のみ2,000円、懇親会とも10,000円

◆参加者を党登録者のみに限定させていただくことになりました。
◆党登録者(党員・党友・賛助会員・後援会員)には、申込ハガキが送付されます。
本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

参議院選挙への対応方針

第24回参議院議員通常選挙は平成28年6月22日に公示されましたが、公認候補者の出馬は東京選挙区の鈴木信行のみとなりました。

比例代表については、どの政党もどの候補者も支持しないことを決定しました。

選挙区候補者に対する支持は、各地方本部の決定に委ねますが、地方本部の決定が無い選挙区及び地方本部が未組織である選挙区については、各自の判断に任せることと致します。

平成28年6月23日
維新政党・新風 代表 鈴木信行
本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

靖国神社奉納朗読会(3月12日開催)【中止】


※ この催しは、主催者側の事情により、残念ながら中止となりました。

戦後70年が経過し、戦争を知らない世代が国民の大多数を占めるやうになりました。戦争を知らない世代に属する一人の女優が何かを誰かに伝へようとしてゐます。
今般、女優あきやまりこによる朗読奉納が靖国神社で下記の通り行はれます。当日は朗読会に先立ち、団体で昇殿参拝いたします。どなたでも参加頂けます。人数確認は行ひますが、住所や氏名の記帳を求めません。朗読会のみの参加も可能です。
今まで靖国神社に御縁の無かつた方には絶好の機会ですので、是非とも御参加ください。


【期 日】 平成28年3月12日(土)
【場 所】 靖国神社 能楽堂
【日 程】 12:45 集合
       13:00 昇殿参拝
       14:00 奉納朗読会
             一、国歌奉唱 二、開会の辞 三、黙祷 四、「英霊の言乃葉」朗読
             五、英霊への誓ひ 六、御製奉唱 七、閉会の辞
【主 催】 NPO法人たすけあひ機構「青人草(あをひとくさ)の会」
【問合せ先】 「青人草の会」事務局 090-9417-8363(石原倫理)
【参加費】 無料
※昇殿参拝を希望される方は、12時45分までに能楽堂の前にお越し願ひます。
※服装は昇殿参拝を希望される方も平服で結構ですが、御神前に相応しい服装でお願ひいたします。また、朗読会は屋外からの鑑賞になりますので、防雨や防寒の対策は参加者各自でお願ひいたします。
※一切の動画撮影を禁止させていただきます。
※朗読会の次第と内容は細部を調整中ですので、変更されることがあります。

akiyamariko.jpg
秋谷まり子党員(新風京都幹事)
本部 発信 1450 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

平成27年 維新政党・新風党大会 御案内

日時/平成27年11月21日(土)    
会場/主婦会館プラザエフ(東京都千代田区六番町15)
JR線「四ッ谷駅」 麹町口 徒歩1分
電話:03-3265-8111
http://plaza-f.or.jp/index2/

【第一部】全国代議員総会 正午〜1時50分 
     報  告  会 午後2時〜3時20分
【第二部】記念講演会
 午後3時30分〜4時30分
講師/宮崎正弘先生(評論家)
演題「中国大破綻で日本はどうなる?」
【第三部】懇親会 午後5時〜7時

◆全国代議員総会は、地方本部代議員・本部役員のみ出席(党員党友傍聴可)
◆党外一般の方は報告会以降に出席可。申込はハガキ・FAXメールにて
懇親会出欠を明記して本部事務局へ
◆参加費は、第三部(懇親会)出席1万円、第二部までの出席2,000円、
第二部(記念講演会)のみの出席は1,000円

維新政党・新風本部
東京都中央区日本橋蛎殻町1-6-4第三カネタツビル103
電話:03(5642)0008 FAX:03(5642)0009
E-mail:otayori@shimpu.jpn.org

002.gif
本部 発信 2045 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

婦人部街頭演説会(6月28日開催)の御案内

吉祥寺駅前で街頭演説会を開催しますので、お気軽にご参集ください。
アンチ新風の皆様も、この機会をお見逃しなく。老婆心ながら容赦なく論破して差しあげます。

 【日時】 平成27年6月28日(日)12:00〜14:00
 【場所】 吉祥寺駅北口
 【弁士】 鈴木信行(維新政党・新風 本部代表)
 【弁士】 荒木しほ(維新政党・新風 本部婦人部長)
 【弁士】 五味恭子(維新政党・新風 東京都本部婦人部長)
 【弁士】 篠崎まゆみ(維新政党・新風 山梨県本部婦人部長)
 【演題】 移民政策を容赦なく論破する等
 【主催】 維新政党・新風 本部婦人部

  ※ 雨天決行

婦人部の街頭演説会は4月12日に中野駅前で、5月17日に甲府駅前で開催されています。党外のボランティアの方に全くの善意で撮影していただいた動画が、YouTubeやニコニコ動画にアップロードされていますので、YouTubeを「新風(中野|甲府)」で検索、またはニコニコ動画を「新風」でタグ検索してご覧ください。

本部 発信 1700 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

守ろう平和!千葉県民の集い(5月4日開催)の御案内

日時:5月4日(月)13:30〜16:30(13:15開場)
場所:千葉市民会館(JR千葉駅から徒歩7分 JR東千葉駅から徒歩2分)
    地下1階 小ホール
参加費:500円 高校生以下無料

第一部:講師・佐藤和夫氏

演題「元一等書記官からの提言・核と人間は共存できるか?」

第二部:ディスカッション「十年後の日本と私達」

    佐藤和夫氏・鈴木信行氏・村田春樹氏



主催:守ろう平和!千葉県民の集い実行委員会(渡邊裕一委員長)
連絡先:電話090-3134−9902 E-mail:kaze-w@nifty.com
後援:千葉市・千葉市教育委員会

001.jpg
002.jpg
本部 発信 1216 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

上期全国政策研究会の御案内

全国政策研究会を二月十四日(土)十五日(日)に東京で開催します。
第1日 ― 2月14日(土) 午後2時〜午後6時頃迄
第2日 ― 2月15日(日) 午前9時〜正午迄
会 場 ― 東京陶磁器共同組合 3階ホール(東京都中央区日本橋蠣殻町1‐3‐3)
※維新政党・新風本部から徒歩1分 
東京メトロ半蔵門線水天宮前駅徒歩3分
東京メトロ日比谷線・東西線茅場町駅徒歩4分
都営地下鉄浅草線人形町駅徒歩7分
『討議課題』― 人口問題、テロ対策、参院選について、他
※各地方本部の政策担当者は出席して下さい。
※各地方本部事務局から本部事務局へ参加申込みして下さい。
尚、宿泊は各自で手配して下さい。各地方本部からの多数参加をお願ひします。
本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

新風カレンダーの実物展示(告知)

12月1日(月)の新橋駅SL広場前街宣で新風カレンダーの実物を展示いたします。

街宣は午後5時30分に開始し、7時頃に終了する予定です。ただし、雨天の場合は中止いたします。

なお、12月21日(日)に新橋で開催される東京都本部総会の会場(受付)にて、新風カレンダーの展示即売が行われる予定です。どうぞ、ご利用下さい。


本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑

守ろう平和!千葉県民の集い(12月27日開催)の御案内

私達が出来る国際貢献って何?

国際社会の一員として諸外国との繋がりを維持し、世界の平和と繁栄に寄与するためには、諸外国の人に対する助け合いの心を持つ必要があります。国際貢献においては、青少年の道徳心を育むことが大切であるという観点に立ち、講師に中東での勤務経験を持つ佐藤和夫氏らを招いた講演会が、下記のとおり開催されます。

【日時】 平成26年12月27日(土)13:30開場 13:50開会 16:00閉会
【場所】 白井市文化会館 中ホール(定員100名)
     北総線「白井」駅下車、北口より徒歩約15分
【演題/講師】
   『日本を取り巻く国際情勢』/鈴木信行(海洋アジアの絆実行委員)
   『集団的自衛権』/佐藤和夫(元防衛駐在官) youtube-16x16.png
【主催】 守ろう平和!千葉県民の集い実行委員会(渡邊裕一委員長)
【後援】 白井市・白井市教育委員会
【参加費】 無料
【連絡先】 渡邊裕一(090-3134-9902)

※開会時には国歌「君が代」を斉唱いたします。



本部 発信 1415 | 行事案内 | このページの先頭へ↑