最新記事一覧

[更新日]         [内容]

【9.29 東京】勉強会(講師:稲村公望先生)の御案内

「保守」とされる安倍政権下で、移民の急増、電波の自由化、事実上のTPP参加、種子法改正など、わが国体の破壊としか思へない政策が次々と実現してゐます。これは安倍政権だけの問題ではもちろんなく、永田町全体が新自由主義の影響下に置かれてゐることの反映にほかなりません。郵政民有化当時から、新自由主義による国体破壊に抗議してきた稲村先生をお迎へし、現在の日本の危機を語つていただくと共に、参加者との積極的な意見交換によりこの危機をどう乗り切るかを考へる勉強会を開催します。ぜひ皆様方のご参加をよろしくお願ひいたします。

党員・党友でない一般の方も受講できますので、お時間が許せば、お気軽に参加ください。勉強会閉会後に懇親会(自由参加)を行ふ予定です。


【日  時】 平成30年9月29日(土) 18:30〜20:00 (開場18:00)
【場  所】 東京都文京区春日1−16−21 文京シビックセンター 5階区民会議室AB
        東京メトロ「後楽園駅」(5番出口)徒歩1分
        都営地下鉄「春日駅」(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分
        JR中央・総武線「水道橋駅」徒歩約10分
【課  題】 日本を破壊する新自由主義の政治と経済政策
【講  師】 岡崎研究所特別研究員 稲村公望先生
【主  催】 維新政党・新風 東京都本部/千葉県本部
【申 込 先】
 E-mail:tokyo_to_hombu@shimpu.jpn.org
 Fax:0426-83-0566(三浦小太郎) / Tel:090-2940-3167(川畑賢一)
【受 講 料】 無料

Inanura_FB.jpg
講師(稲村公望先生)近影


☞ こちらから勉強会のチラシ(PDF)をダウンロードできます。
本部 発信 0000 | 行事案内 | このページの先頭へ↑